MENU

陰部の黒ずみ解消法5つを徹底リサーチ!これって本当に効果あり?

 

ネットや美容雑誌で調べた黒ずみ解消法5つについて、効果と検証したことをまとめました!

 

 

 

 

実際に自分が試してみた方法については、実体験も併せて紹介しています。

 

 

 

 

陰部の黒ずみ解消法をネットで検索すると、生活習慣のことから食生活、ケアの方法までいろいろ出てきますよね。

 

でも、「こんなんで本当に黒ずみが治るの?」と疑いたくなる内容もありませんか?

 

でも、黒ずみケアは1〜3か月くらい続けてみないと効果が分からないので、あれこれと片っ端から試していくわけにもいきません。

 

時間がもったいないです。

 

私が調べた5つの方法と、その体験談が皆さんのお役に立てばうれしいです!

 

 

黒ずみ解消法1.睡眠時間を6〜7時間しっかり確保する

 

期待効果 ★★★☆☆

 

寝不足が続くと化粧ノリが悪くなったり、肌荒れしませんか?

 

 

 

それは、肌が寝ている間に再生するものだからです。

 

 

 

睡眠不足になると、傷ついた肌細胞が回復されないせいで肌の生まれ変わり(ターンオーバー)がスムーズにいかなくなります。

 

その結果、肌の老化が進みます。

 

 

 

 

実は陰部も肌の一部なので、睡眠不足が続くと「老化」するんです!

 

 

老化した肌はターンオーバー周期が乱れてしまうので、陰部の肌は黒ずんだり、透明感がなくなってくすんで見えるようになります。

 

 

 

黒ずみを解消するには6〜7時間睡眠時間を確保するようにしましょう。

 

特に22時〜2時の4時間は肌再生が最も活発な時間帯なので、この時間帯にはぐっすり熟睡できているのが理想的です。

 

 

でも、睡眠時間を確保するだけで黒ずみはなくならないと思います。

 

 

 

だって私、24時までに就寝することを5年以上心がけているのに、陰部が黒ずんでいるんです・・・。

 

 

「ちゃんと寝るだけで黒ずみが治ったら苦労しないよっ!!」というのが、正直な感想です。

 

 

だから今ある黒ずみを改善したいなら、生活習慣の改善より黒ずみ専用クリームを使った方が効果を実感しやすいのでは?と思います。

 

 

黒ずみ解消法2.栄養バランスの良い食事を心がける

 

期待効果 ★★★☆☆

 

若々しくて健康な肌がキープできれば陰部は黒ずみにくいです。

 

 

 

そのために欠かせないのが、栄養バランスの良い食事!

 

 

 

 

 

肌老化を食い止める抗酸化作用がある食べ物肌代謝を上げるビタミン類肌の生まれ変わりに欠かせない肉や魚などのたんぱく質など、バランスよく摂取するのが理想的です。

 

 

 

 

 

でも、3食バランスの良い食事を意識するって大変ですよね・・・。

 

 

 

私は保育士なので、昼食は栄養バランスのいい給食を子供たちと一緒に食べられますが、疲れて帰宅した後の夕食はインスタントや総菜のことがほとんど

 

1人暮らしだと野菜が余っちゃって自炊は不経済ですし。(私も早く結婚したい―!!)

 

栄養バランスの良い食事で体の内側から整えることは大切だと思いますが、それだけを実践したところで黒ずみを消すまでいったい何年かかるのか・・・。

 

私みたいに今すぐ黒ずみを何とかしたい人は、黒ずみ用クリームを使うなど他の解消法も並行して行った方がいいと思います。

 

 

黒ずみ解消法3.陰部は洗いすぎないようにする

 

期待効果 ★★★★☆

 

陰部が黒ずんでいるから綺麗にしなきゃ!と、ゴシゴシとしっかりこすり洗いしていませんか?

 

 

 

陰部の黒ずみの原因は皮膚表面の汚れでなく、皮膚の奥深くで過剰に生成されたメラニンです。

 

 

 

 

だからゴシゴシこすっても黒ずみがなくなることはありません。

 

ゴシゴシ洗うと摩擦でメラニン生成がさらに促進されてしまうので、むしろ逆効果です。

 

 

 

 

また、お肌と一緒で陰部も洗いすぎると乾燥します

 

乾燥した肌はくすみやすく、黒ずみがさらに目立つようになってしまうので気を付けてください。

 

 

洗い方が変われば、黒ずみは悪化しにくくなります。
私もここ1年くらいゴシゴシ洗わないように気を付けていますが、そのおかげか黒ずみがひどくなった感じはありません。(薄くなったわけでもないですけど・・・。)

 

この黒ずみ解消法は将来の黒ずみ予防や、今ある黒ずみを悪化させないために効果がありそうです。

 

 

黒ずみ解消法4.ぴったりしたボトムを避ける

 

期待効果 ★★☆☆☆

 

皮膚の圧迫や摩擦などの刺激は、黒ずみの原因になります。

 

 

 

 

スキニージーンズなど、下腹部から股にかけてぴったりフィットするようなデザインのボトムは要注意です!

 

 

 

 

黒ずみが気になる人は、締め付け感の少ないボトムを選ぶようにしましょう。

 

・・・と、ここまでは皮膚科の先生から伺ったお話です。↑

 

 

 

私は、トップスゆったり&ボトムは細身のジーンズといった服装が大好きだから、黒ずみ対策のために服装を変えたくないです。
(そのせいで、陰部が黒ずみやすいんだと言われましたが・・・)

 

 

 

 

だって黒ずみのせいでファッションが制限されるって、嫌じゃないですか?

 

 

 

 

もしも私みたいにぴったりしたボトムを履き続けたいなら、インナーショーツを肌当たりの良い綿やシルク製のものに変えてみましょう。

 

肌と下着との摩擦が起こりにくくなり、黒ずみ防止に効果的です。

 

 

黒ずみ解消法5.陰部の黒ずみ専用クリームを使う

 

期待効果 ★★★★★

 

 

 

今回調べた中で一番効果がありそうなのが、陰部の黒ずみ専用クリームを使う方法です。

 

 

 

 

黒ずみが起こってしまうのは、過剰なメラニンの仕業。

 

加齢やストレス、肌のターンオーバーの乱れによって排出されなかったメラニンがたまると、色素沈着して陰部が黒ずむようになります。

 

 

そこで、黒ずみ専用クリームの出番です!

 

 

黒ずみ専用クリームには、

 

メラニン生成を抑える働きのある成分

 

メラニンの排出を促す美白有効成分

 

肌のターンオーバーを促進する成分

 

乾燥によるくすみを防ぐ保湿成分

 

肌の弾力や柔らかさを促す成分

 

などなど、いろいろな成分が配合されています。

 

ただし、黒ずみ専用クリームならどんなものでもOK!というわけではありません。

 

製品によって配合されている成分が全然違うので、自分の目で原材料を確認することが大切です!

 

 

 

「美白有効成分をたっぷり配合!」と書いてあるのに、原材料を見たら美白成分は1つしか入っていなかった・・・なんてこともあります。
公式サイトで原材料がちゃんと公開されている黒ずみ専用クリームを選びたいですね。

 

なお、黒ずみ専用クリーム5つを実際に使ってみた感想はコチラです>>
陰部の黒ずみ用クリーム5つを効果と値段で徹底比較!


関連ページ

陰部の黒ずみ用クリーム5つを効果と値段で徹底比較!
陰部の黒ずみには【馬油】が効く?効果的な使い方と体験談
陰部の黒ずみには【馬油】が効く?効果的な使い方と体験談についてご紹介いたします。陰部の黒ずみには馬油が効果的です。陰部の黒ずみと馬油について知りたい方は是非参考にしてください。
陰部の黒ずみには【重曹】が効く?効果的な使い方と体験談
陰部の黒ずみには【重曹】が効く?効果的な使い方と体験談についてご紹介いたします。陰部の黒ずみには重曹が効くと聞いた事のある方は多いのではないでしょうか?陰部の黒ずみと重曹について詳しく掲載しています。